はじめによんでください

看護人類学入門

Introduction to Nursing Anthropology, かんご・じんるいがく・にゅうもん

解説:池田光穂

第1章_異文化看護への道 chap01-concepts.pdf

第2章_いのちの諸相 chap02-meaning_LIFE.pdf

第3章_苦しみの諸相 chap03-suffering.pdf

第4章_出産にまつわる文化 chap04-birth.pdf

第5章_生殖補助技術時代における人間 chap05-ART.pdf

第6章_うんこの哲学 chap06-cacandi.pdf

第7章_文化現象としての痛み chap07-pain-dolor.pdf

第8章_心霊手術の道徳論 chap08-spiriHeal.pdf

第9章_近代医療の起源 chap09-modernMed.pdf

第10章_感染症の隠喩 chap10-metaphor.pdf

第11章_病気と人生 chap11-MasakoOgawa.pdf

第12章_苦悩の慣用句 chap12-suffering.pdf

第13章 コミュニケーションと現場力
chap13-communi.pdf

看護人類学基本語彙集】
これだけ理解すれば君も
今日から看護人類学者!!!
文化人類学入門
医療人類学入門
質的研究法
看護人類学の定義
人類学的看護
レンズ・眼鏡(lens)
私の性(しょう)に合った医療人類学
コッホの[必要]条件
文化(culture)
アメリカ合衆国における文化的多様化
コンテクスト・文脈(context)
文化的感受性(cultural sensitivity)
文化的ステレオタイプ
認知地図(cognitive map)
自律性(autonomy)
事前指示(advance directive)
バイオエシックス(bioethics)
医療人類学(medical anthropology)
真実告知(truth telling)
ターミナルケア
終末期ケア(terminal care)

患者の自己決定法
(Patient Self-Determination Act, PSDA, 1990)
治療師・ヒーラー(healer)
文化的一般化(cultural generalization)

★★ ★★★ ★★★★ ★★★★★ ★★★★★★


Copyleft, CC, Mitzub'ixi Quq Chi'j, 1996-2099